くりの木デンタルクリニック

電話番号:0172-88-7676

〒036-8364 青森県弘前市新町89-1 休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

最近の記事一覧

2021.02.26COVID-19を克服する日(^_^)v

2月の弘前歯科医師会の月例会はB型肝炎 C型肝炎 についての講演でした。
 
B型肝炎にはワクチンがあります。
医療従事者はワクチンを打っている人が多いと思いますが、今では赤ちゃんの定期接種に入っています。娘が生まれたころは任意だったので、誰でもワクチンを受けられるようになったのはありがたいことです。
B型肝炎ウィルス(HBV)は1965年に発見されたそうです。
C型肝炎ウィルスは1997年に発見されたそうで、意外に新しいですね。
C型肝炎自体が恐ろしい症状を発症する、というよりは、放置すると肝臓が無症状に肝硬変→肝癌と病気が進行することが恐ろしい病気です。
なので、痛くも痒くもないからと言って、そのままにしておかないほうがよい病気です。
それよりも恐ろしいのは、感染する病気であり、他の人の人生にも影響してしまう恐ろしさもあります。
ただ、最近ではウィルス性の肝硬変より、アルコール性や脂肪肝からの肝機能障害が増えているようです。こちらは他人に感染させる心配は無いのですが、無症状なので、定期的な検査はどちらにしても必要ですよね(-_-;)
C型肝炎はまだワクチンはありません。私が20代のころは治療法はインターフェロンという恐ろしく苦痛を伴う治療方法下ないという印象でしたが、数年前に通院されていた患者さんが「新しいお薬の治療をする、副作用がほとんどないんだって」とおっしゃっていて、良い薬ができたものだ、と思っていました。
インフルエンザも、私が小学生の頃はワクチンが義務で、毎回負けて寝込んでいましたが途中から任意になったものです。タミフルからリレンザ、イナビルと続々と良い薬ができてきたのもここ10年ほどでインフルエンザの長い歴史からすると本当に最近ですよね。それでも人類は様々なウィルスを解析して克服してきました。いつかコロナもそんな病気の一つとなり、みんなで笑いあえる世の中になることを祈り、も少し踏ん張りましょうね(*^▽^*)

2021.02.11如月

立春を迎えましたが今年は寒さが厳しいですね。

今年からは2月に2回も祝日ができましたが、
コロナ渦、そして寒さで籠ることしかできませんね(´・_・`)

弘前管内にもクラスターがまた発生してしまい、
みなさんが不安に思い過ごされているかと思います。

当院のコロナ対策にも患者様が文句ひとつ言われず協力して頂き大変感謝しております。

互いにできることを精一杯行い、
守っていければとスタッフ一同勤めておりますので今後ともご協力よろしくお願いします。


弘前雪灯籠まつりも開催されてはおりますが、
今年は自粛せざるを得ない状況に悲しくなります。

今年のように雪の多い時こそ活躍する祭りなだけに残念でなりませんね。
私ごとですが、息子が7歳になり今年もブランさんのケーキを注文させていただきました。
毎年感動の力作♡

物欲のあまりない我が子にも
室内で遊べるプレゼントをしたところ大喜びしてくれました。

口は親に似て達者ですが、まだまだ子供な一面が垣間見れてほっこりしました。

どんな状況下でも大切な家族の為に頑張ろうと思えた一日になりました。

みなさんも大切な方の為にもご自愛くださいね♡

2021.01.20大寒

今年も切手シートの福を頂く事ができました
シールタイプの切手になったせいか
昨年までの物と比べると厚みがあって
心なしか豪華に見えます

大寒を迎え暦の上では冬も終盤となりましたが
まだまだ寒い日が続きます
そんな中
下校中の小学生とすれ違いざまに
「こんにちは」と挨拶をされ
ビックリしましたがそれにも増してほっこりと温かい気持ちになりました
学校での指導だと思いますが知らない人に挨拶をするというのは
とても勇気のいる事だと思います
挨拶をするというのは当たり前の事のようで
実は難しい事だなと改めて思い
当たり前の事を当たり前にできる大人になりたいと思うのでした
来月開催予定の弘前城雪灯籠まつりにむけての
製作中の雪像の様子です
日に日に足場が組まれ枠組みが高くなっていくのを見るのも
完成した雪像だけを見るのとは違った楽しみを味わえて
桜の季節以外も弘前公園の散策は良いものですね
 
外堀にいる鳥たちです
みんな集まって氷の上で寒さ対策をしているのでしょうか

マスクをしていると口呼吸になり
むし歯や歯周病のリスクを高めてしまいます
健康維持の為に定期的なメインテナンスを心がけましょう

本日の投稿はsasaでした