くりの木デンタルクリニック

電話番号:0172-88-7676

〒036-8364 青森県弘前市新町89-1 休診日:木曜・日曜・祝日

ブログBlog

最近の記事一覧

2022.11.30舌ケア

11月も今日で終わりで
今年ももう残り1ヶ月ですね~
そして今日からついに雨だったのが 雪も降り始めました。
雪が降ると寒さはやっぱり違いますね😫
しばらく雪が降るようなので 体調にお気をつけ下さい。
 
ところで皆さんは、
舌のケア忘れていませんか?
お口のニオイの多くは
舌の汚れ、舌苔(ぜったい)から
発生しています!
 
鏡で舌を見ると白っぽい汚れが
付着していことがあります。
これが舌苔です。
お口の細菌や食べかす、
剥がれ落ちた粘膜などが
たくさん付着してできた汚れです。
 
そこで紹介したいのが
口中ケアタブレットのブレオ EX
というものです!
 
舌ブラシを使っているという方も
いるかと思いますが
このタブレットでも舌ケアができます。
 
タブレットの表面がザラザラしているので
舌苔が取れやすく、
うるおい成分も配合されてるので
なめるとお口がうるおいます。
 
朝起きた時や人と会う前などに
1回あたり1粒、1日3~4粒を目安に
噛まずにゆっくりと
舌全体でなめてください。
 
味はグレープミントと
グリーンアップルがあります。
 
歯医者の受付にて販売してますので
気になる方はぜひ使ってみて下さい。
 
以上、下山でした。

2022.10.31野球とガムと咬合圧とマウスガードと

みなさんこんにちは😀 今年のプロ野球はオリックスバファローズが優勝しましたね^^ 熱い試合最高でした^^ しかし私の推し球団はパリーグで2位…来年は優勝が見たいです!!! 推し選手の引退や退団が相次ぎ、落ちこんんでいます😭
さて、このガムを見たことありますか? スーパーなどに売っているスポーツ用ガムGEARです。 千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希選手と松川虎生選手が広告塔になっているガムです。 この佐々木朗希選手、投げる時に噛む力が 1027.4ニュートン/104.765644kg かかるのだそうです。 すごい力ですよね。 どうしてガムと咬合圧が関係あるかというと、ガムを噛んでいる野球選手をよくみませんか? あれには意味があって ・噛むことで脳に血液が周り集中力が増す ・マウスガードの代わり ・精神安定 などの理由があるのだそうです。 海外ではナッツを噛んだりすることもあるのだとか💡 文化は様々ですね! 怒られない環境で使える方がいたらガムを噛んでみるのもいいかもしれません^^
学生さんなどルールが厳しい環境ではガムを噛みながらのプレーはダメですよね。 そんな方にはマウスガードをおすすめしたいです。 マウスガードというと
このようなものを思い浮かべませんか? ボクシングやラグビーでよく使われていますよね。 しかし高校野球に鍵って言えば、白やクリアだけ許可されているようです。 佐々木選手は100kg以上の咬合圧が掛かっているのですが、球児も同じように力が掛かっているのだと思います。 高校野球を見ていても、使っている選手が増えてきた気がします。 私が好きな野球漫画『ダイヤのA』の投手、沢村栄純くんもかなり力が入っている描写があるので、相当力が入っているのだろうなと思います。 自分の歯を保護しつつ、しっかり力が出せるようにこういうアイテムも使ってみてはいかがでしょうか? そんなお手伝いができたらなと思います♪ 野球以外のスポーツでもご相談いただけたら嬉しいです😊
ではでは、ダイヤのAが終わってしまい落ちこんでいる技工士小林でした😭 しかし!私には来月発売のコナンのDVDが待っているので…それまでがんばります…!

2022.10.31最近のオススメ

こんにちわ☀️
秋に入ったと思ったらもう冬が来そうな寒さを感じますね。
この間紅葉を見てきました。綺麗ですが寒さが勝ちました🥶
ところで皆さんは黄緑色のボトルの歯磨き剤を見たことがありますか?最近はSNS等でも人気のため、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。今回はこちらのコンクールジェルコートFについて紹介します😊
こちらは名前の通り、ジェル状の歯磨き剤です!
ジェル状のため細かい隙間に浸透し、薬効成分が、隅々まで行き渡ります。
また、ジェルは滞留性が高いため、フッ素が歯面にコーティングされます。

○効果、効能

虫歯の発生および進行の予防
歯周炎、歯肉炎の予防
口臭の予防

○フッ化ナトリウム(フッ素)950ppm配合
発砲剤無配合のため泡立ちづらく、ゆっくりと磨くことができます。
研磨剤も無配合なので研磨剤を配合してる歯磨剤に比べて
歯や粘膜を傷つけにくいです。

電動歯ブラシとの併用も可能です🙆‍♀️

フレーバーはマイルドなミント味でお口もスッキリします。

①通常の歯みがき剤として、ジェルコートFを歯ブラシにとり、
 (適量は成人の方で1回約2cmお子様は半分の量)
 しっかりブラッシングした後に、数回うがいをする。

 ②フッ素コート剤として歯みがきの後にジェルコートFをもう一度歯ブラシにとり、全体的に行き渡らせるようにブラッシング(フッ素コート)した後、1回だけ軽くうがいをする。

③歯間ブラシにつけて歯間ブラシにジェルコートFをつけてブラッシング補助剤として使用。
使用後はうがいをする。

当院でも販売しておりますので気になる方はぜひ
スタッフにお声掛けください😊
 

以上髙田でした🌵